2008年小平市で開業。生徒増加に伴い2012年国分寺市に店舗を移転いたしました。JR中央線・西武線国分寺駅(徒歩3分)

平日 10:0021:00 / 土日 10:0017:00

子供も大人も楽しめる遊園地のような音楽教室です♪

無料体験レッスンはこちら

お知らせ

news
2021.05.14

ボイトレ時、歌う時の口の開け方、力を入れずに口を開くには

歌を歌う時の口の開け方は良い歌を歌うためにとても重要になります。ではどの様に開ければ良いでしょうか?ボイトレで口の開き方を意識すると声質がビックリするほど変わります。

ボイトレ時にどのボーカルスクールの先生も口の開き方を必ず教えます。それは、それほど口の開き方は大切であり、奥深いという事です。

声は喉で発声されますが、喉は首の内側にあります。そして首は顔の筋肉と繋がっています。正しい口の開け方をしないと、口を開いた時に首に力が入り、その結果喉を押す声を作り出してしまいます。

このコラムでは口を開けた時に首の力を抜きながら発声するコツをお伝えします。

正しい口の開け方をする上で重要な事が5つあります。

1 歌う歌う時に使う筋肉を知り、柔軟性を高める

2 上顎(頭蓋骨部分)の持ち上げ方

3 下顎の使い方

4 首と繋がっている背中の柔軟性を意識する

5 腕や肩の使い方

1 ボイストレーニングの前にストレッチを必ずするべし!

口を開ける時には頭の横の筋肉や、頬の筋肉、首等沢山の筋肉を使います。その筋肉が硬いと綺麗な声が出ません。例えば野球選手がボールを投げる時に肩周りを緩めるトレーニングは必ずしますよね?

ボーカリストも同じです。歌う前に歌で使う筋肉を全て緩めるためにストレッチをしておきましょう。

 

 

無料体験レッスンはこちら

    30分無料体験レッスンはお一人様につき一度限りのご利用となっております。
    フォームより申し込みの上、当日は歌ってみたい曲の音(CD・スマートフォンの音楽データ等)をご用意ください。お持ちでない場合、または特にない場合はご持参いただかなくても大丈夫です。

    • お名前必須
    • メールアドレス必須
    • 電話番号必須
    • 第一希望日必須

      平日10:00~21:00/土日10:00~17:00の間で入力してください

    • 第二希望日必須
    • お問い合わせ内容
    • 当方からのご連絡方法

    東京都国分寺市のボーカルスクールSmily。国分寺駅から徒歩3分にあります。西国分寺・小平・府中・一橋学園・花小金井駅から国分寺駅にバスがあるので便利です。平日21時まで営業。発声障害コース、音痴矯正コースなどの特殊コースもあります。まずはお気軽に無料の体験レッスンをお申し込みください。

    平日 10:0021:00 / 土日 10:0017:00

    子供も大人も楽しめる遊園地のような音楽教室です♪

    無料体験レッスンはこちら
    ©Vocal School Smily. All Rights Reserved.